プロフィール

ガウンランド

Author:ガウンランド

最近の記事

全ての記事を表示する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンクについて

このブログをリンクに追加する

↑と、しているので、もちろんリンクフリーです。
こんなブログでよければご自由にお貼りください。

また、「トラバしてもいいですか?」ってな問い合わせもあるのですが、コレも気にせずおこなってください。
ただしこちらで判断して消す場合もあります。
「言及リンクを含まないトラックバック制限」してありますので、あしからず。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

航海日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勘定奉行
商談を一度、会社に持ち帰って決済しなくても、
IT技術を使い、オンラインでやってしまおう
という、今の時代に即したパソコンソフト。

今日はこのCMを考えてみよう。

まず、商談中に相手の話もそこそこに
パソコンにデータを打ち込まないといけない
わけで、相手の会社の担当者からしてみれば、
「人の話もちゃんと聞かんで!!」
と、不審がるのではと思う。

どんな商談でもそのままこのパソコンソフトが
使えるのか、疑問である。
というのも、おそらく決まったフォーマットに
数字などのデータを入力していくのだと思う。
そうでないと、普通にメールなどで打つのと
かわりがないと思われるからである。
なので、話の内容如何によっては、フォーマット以外の
内容の話が合った場合に、そのまま使えるとは思えない

それに、判断を下す社長(上司?)側にも問題がある。
何時、データが送信されてくるかわからないために
自分のデスクに常に待機していなければならない
わけで、それなら、直接相手のところに行くほうが
良いのではないのか?

まぁ複数案件あり、1件1件個別に訪問するわけにも
いかない場合もあるだろうけど、それはそれで、
複数同時に判断が必要になる場合には、どちらかが
「待ち」状態になるはずである。

最後に、相手に
「ちょっと待ってください」
と、こちらの都合ばかりで相手の貴重な時間を
奪ってしまうわけである。
それなら、携帯電話などで指示を受けるのも
変わらないと思うのである。


スポンサーサイト
スポンサーサイト
//-->
蟻子のCM
CMシリーズ?第2段
(今後シリーズになるか・・・・?)




「個室がよかったわよね。」
と大部屋の病室に入院している旦那の横で
林檎を剥きながら奥さんが言ってるCMがある。

次の場面では、

想像なのか、ひろ~い、ホテルの部屋みたいに
ソファーとかを備えた部屋に
見舞いに来たというシーンがある。

そんな高そうな部屋に入るためには
いくらの保険に入らないといけないのか?!
甚だ疑問である。

そして、果物が林檎からメロンになってるし。

イメージだとしても、ジャロに訴えないと・・・・・
アドレスは一緒にしないで~
ソネットのCMですけど、
ソネットは1接続複数のメールアドレスが取れる
(ほんとかどうかしらんけど)
ということを言いたいんだろうと思う。

だから、プロバイダはソネットがいいよ、と。

しかし、gooとかyahooとかのフリーメールで
いいじゃんと思うのだが。

髪型セット完了
多くのかたに、わたしの髪切りでご心痛をおかけいたしまして、
申し訳ありませんでした。

あの翌日、つまり本日無事に短く切ってまいりましたこと
ここにご報告させていただきます。
それにしても散髪って高いよなぁと思うのはわたしだけ?
いっつも1000円台のところしか使ってないから
3000円とか4000円とかって表示のあるところは
入る気しないんだよね。

写真撮影とかお見合いとかに行く前なら、
それなりの優れた技術があるところに
行くだろうけど、普段はうっとおしいのを
ちょっと短くするだけなら、手早くパパッと
終わらせてくれたほうが、こっちとしては
助かるのになぁ・・・・・

ミリ単位で調整しようと
どうせ、3、4日もしたらその苦労も水の泡になるのにな。

前住んでたところは、1000円ってところがあって
そのかわり、シャンプーもひげそりもないのであるが、
それでいいんだよね。
ただ、キワ剃りが電気カミソリみたいだったので、
なんかさっぱり感はなかったけど。

それと個人?の店に多いけど、値段が入る前にわかるように
貼ってて欲しいなぁと思うのだが。

入ってみて予想より高かったらどうしようもなく、
客待ちがあれば、それなりの理由をつけて退散もできるけど
「はい待ってました~」
と言わんばかりの時は、もう無理だよね。



【閉じる】
理容店
暑くなって、髪も伸びていたので、散髪に行こうと思った。
駅からの帰り道に、
いわゆる、元々は?女性客をターゲットにしている
感じのすこし、こじゃれた店だった。

しかし、値段はすごく安い。

「男性客歓迎」
と、なにやらいかがわしそうな表示も気になり
その理容店に入ってみた。

中には、待ちの客が数名。
すべて女性。
おばちゃんだ。

店員もすべて女性。

なんか場違いなところに来たみたいで、
しばらく待っていたが、どうも落ち着かず、
そのまますごすごと退散するのも
なんだか気が引けたので、
携帯に着信した様に装い、店を後にしたのだった。

かなり小心者なわたしである。

「バタぴ~」その後
また、あのコンビニに行く機会があり、様子を見てみた。

今日は、ちゃんと小袋と大袋は正しい位置に鎮座していた。

客が勝手に置いたのでは?

というご意見があったが、
1つならともかく複数、3つか4つも置き換えるだろうか?

単にいたずらでやったのかもしれないが・・・・・


ちなみに先日は小袋を買いました。
何故かというと、安いし。
それに、いっぱいあると食べ過ぎちゃうんだよね。
コストパフォーマンスは大袋のほうが良いのかも
しれないけど・・・・・・・・
だまされないぞ
オレンジ、グリーン、レッドの三色ストライプで目をひくコンビニでのことである。

酒のつまみでも買おうと、商品を探していた。
「こだわりのバタピー」
というのが、陳列されていた。

値段は105円。

「安いからこれにしようかなぁ」
「結構量もありそうだし。」

そう思って、ふと隣の棚をみたのだった。
「こだわりのバタピー大袋」
という商品だった。

値段は158円。

見た感じそれほど袋の大きさとか変わらないように見えるのだが・・・・・

105円の方はお買い得品かなぁと思い
それを手に取って見た。

すると袋には

「大袋」

と書いてある。

よく比べると、隣の大袋と全く同じである。

なにが違うのか???????

疑問に思っていたが、さらに観察すると、

105円の棚の後ろのほうには、大袋より小さな袋が置いてある。
棚の手前に大袋が鎮座し小袋を隠しているのだった。

これは店側の陰謀か?

気づかない客が105円だと思って持っていたところ158円を盗ろうとしているのだろうか?

あやうく引っかかりそうになったが、日ごろからの鋭い感覚でだまされずに済んだのである。
!!!自画自賛!!!


【閉じる】
前途多難
13時ごろに書こうとログインしたら・・・・できない。
サーバトラブルか?
まぁなんとも前途多難な出発となったわけです。

それにしても、お越しの皆さん、コメントありがとうございます。
まとめてで申し訳ないのですが、ここに御礼まで。
出港
人生という名の航海での出来事を日誌に綴っていこうと思う。
今日からが処女航海だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。